工事の流れ

屋根の葺き替え工事は大まかにこのような流れになります。

※写真をクリックすると拡大します。

施工前

施工前
現場状況及び、作業の必要性に応じて、足場や機械等を設置させていただきます。
 

古い瓦の撤去

古い瓦の撤去
屋根の瓦をめくり、瓦や土、桟木等を処分します。
 

野地板

野地板
垂木及び下地の状態を見て、下地板(コンパネ)を増張りします。
 

ルーフィング

ルーフィング
ルーフィングは屋根を雨水・湿気から守るゴム系防水シートの事です。
 

屋根材荷揚げ

屋根材荷揚げ
桟木を打ち瓦上機械で荷揚します。
 

屋根葺き

屋根葺き
瓦職人が屋根を葺いていきます。屋根の複雑な部分は、瓦を割って大きさを調整し、丁寧に葺いていきます。
 

完成

完成
立派になりましたね!上記で紹介した作業のほかに、必要に応じて板金工事、樋取り付け工事、外壁工事、左官工事等も行います。

ページトップへ

福岡の瓦工事・屋根工事 雨漏り修理のことなら
092-871-0933
お気軽にお問い合わせください。
対応エリア

福岡県 / 福岡市・北九州市・久留米市 (近郊)

佐賀県 / 佐賀市・唐津市 (近郊)